ようこそ。 ここはフリースキー、RCカー、チョコボスタリオンのブログです。

久々のラジコン&自作

CNgBehNUAAIJZDV.jpg
EXOTECのエボ6コンバージョン
CNgBehbUsAAlAsD.jpg
自作コンバージョン
CMxQnn2UwAAuIGt.jpg
モーターとメカがシャーシ中央に集まっている。

えぇと・・・。実車のMAZDA3を買いました。
MAZDA6のボディ使ってたのでなんともwアテンザがモデルだったのねw
MAZDA6GXボディが魂動デザインだから格好良いね。

んで久々にラジコンしたいなぁと思ってこんなシャフト車あったら良いなぁと妄想していたらいつの間にか自作していました。
TB-04が出てからずっと疑問に思ってたこと。

ブラシレスモーターってローター系細いから半トルク少ない。
だったらシャフトの時代がくるんじゃね?

そしたら何故かモーター横置きのエボ6が出たよっとw
実際横置きのシャフト車を運転しましたが横置きでトラクションかかって前に出るかっていうとあんまり・・・。
これはローター細くて手で持ってモーター回しても反動がないのでそんなもんかと。
違いはモーター横置きでメカスペースが縦に短くなったので重量バランスがベルトに近くなったくらい。
従来の縦置きでは重量物が縦に長かったので余計にピッチングしにくかったんよね。
あと・・・タイヤ位置を合わしてみるとシャフトのがモーターが後ろについてる。
これも原因で前に荷重かけれないのかなと。

横置きにすることで重量バランスはベルトに近付いたが今度はモーターが出っ張るという弊害が。
ベルト車は前後ベルトの配置を逆にしてモーターを極限まで内側に寄せている。
シャフトの横置きはそれが出来ない上部品点数が増えて重い。
1380gでおさまらない。
そんなこんなでエボ6をモーター縦置きにするなんとも皮肉なコンバージョンが出てしまったわけです。

僕はシャフト車の弱点を考えてみました。
・モーター縦置きだとメカ、バッテリー等の重量物が縦に長く配置される
・シャーシのロールするとロスする
・モーターが後ろに配置され過ぎる

んでこの弱点を克服するには
・ショートリポ専用配置 重量物中央集中配置
・シャフトを三分割
・モーターを前へ

こうして出来上がったのが写真のTB-03改二ですw
TB-03改は前に作ったので艦これ的な表記に
特徴
・フロントのみショートダンパー&ステーでIFS並みに低重心
・BD7の足回り
・TB-03VDSのモーターマウントを使用し、リヤバルクへもユニバで接続。ネジれてもロスなし
・上述によりモーターがベルト車と同じかやや前に配置
・ショートリポ専用レイアウトによりマスの集中化重量物の配置がBD7よりも2cm短縮
・4mmショートホイールベース化
・ボディタイヤ込みの全装備重量が1260gと超軽量w

シェイクダウンはBeetopsで行う予定です。
基本はスポーツクラスに出る予定です。
重量制限ないので少しでも有利に動けばとw

あと、みた選で自作車がOKなら出たいな。

後日製作時の画像アップします。


スポンサーサイト
2015-08-28 : シャフト車 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ご無沙汰です^^
ラジコン復帰(?)おめー!
2015-08-31 21:08 : OKURE URL : 編集
No title
おひさー。
ありがとう。
またシャフトで頑張るわ―w
2015-09-03 07:43 : 壱村 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

壱村

Author:壱村
奈良のアニメ好きなフリースキーヤーです。

1991年:スキー始める
2014年:フリースキーデビュー
2014年:艦これ榛名の痛板完成

検索フォーム