ようこそ。 ここはフリースキー、RCカー、チョコボスタリオンのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

金曜日峠行くぜ!

と思ったのですがなんか気温低くて萎える。
マイナスってなんやねん!

タイヤかちかちになるやんけ!

BD7はセット煮詰めていきます。
レースの日のハイグリップ路面に合わすためにロールセンター上げとかもやったみよう。
フロントギヤデフももう少し硬く。
峠ではバネはエックスギア一択です。
個人的に思うこと。

ヨコモのリヤサスアームのダンパー取り付け位置は内側から
39.5mm 40.5mm 41.5mmを買い換えて交換します。
タミヤならリバサスの穴わ変えるか裏返して調整します。
ヨコモ標準は一番内側の39.5mm
エックスギアのバネ使ってセットしてるとリヤが剛性不足になってる気がする。
ダンパー一段立てると解決するんですがそれだとフィーリングがうーむ。
立てるとプログレッシブ特性を殺す方向に行くのでダンパーは寝かしつつ硬くしたいのです。
かといってバネを硬くはしたくない。
となるとオイル硬くするかロールセンター上げるかサスアーム側の外側の穴を使うかですね。
その結論から僕は40.5のんを使うことにします。
スポンサーサイト
2013-02-07 : BD7 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
もしくはリヤトレッド広げるかかな?
荷重移動が多少穏やかになるで!
TMとかのハイグリップ路面やとロールしすぎて巻く感じなんかなー いわゆる腰砕け
2013-02-07 23:20 : OKURE URL : 編集
No title
ロールし過ぎなんかが分からない。
フロントが引っかかる。
フロントがロールし過ぎなら硬くしてロールしなくする。
面圧上がる。
ますますフロントが引っかかる。
かといって柔らかくしてもロール過多になるし・・・。
お手上げですわー。
フロントのトレッッド狭くしてリヤトレッドの割合を増やすか。
2013-02-08 22:18 : URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

壱村

Author:壱村
奈良のアニメ好きなフリースキーヤーです。

1991年:スキー始める
2014年:フリースキーデビュー
2014年:艦これ榛名の痛板完成

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。