FC2ブログ
ようこそ。 ここはフリースキー、RCカー、チョコボスタリオンのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

遠征



Beetopsサーキットに行って来ました。綺麗なサーキットです。
6日のレースに出る予定です。

シャフト車でまずはスポーツレギュで練習。
レコードは15秒1らしい。
…店長に相手して頂きながらどこで差がつくのか研究。
結論としてはブレーキが原因。
慣れていないと突っ込んでブレーキしてしまうのですがその隙に差が縮まるのです。
つまりブレーキするくらいなら早めから減速して流して曲がった方が良いと。
これはオープンでも言えることでブレーキなしでも曲がれる箇所がありました。
リズムを掴むためのブレーキは良いですが不馴れなハードブレーキングは駄目ですね。
なおじゅんさんの指摘通りです。
この日はスポーツでベスト15秒5までいきました。
挙動もバッチリです。巻かないしクリッピングでもちゃんと出口向いてるし。
このコースはドループ詰め気味でアッパーアームのスペーサー は内側を高くしてキャンバー変化減らすのが良いですね。
バネもライドやHPI系の初期強めがグッド。
ベルト使ってる人はグリップやや巻き気味なことを仰ってました。
荷重移動が多くてそれが災いしてるのかな。グリップ上がると顕著です。
フロントが沈みすぎてつんのめって巻くというか。
シャフト車はもともと荷重移動が希薄なのでその被害がないという。
むしろ食えば食うほどありがたい。
ベルト車でこういうときはリヤのトー角を3.5にすると安定しました。
BD7にもコピーせねば。

オープンクラスはベスト14秒2
速い人達は13秒5前後。
レコードはマー君の13秒1…気が遠くなる。

妄想セットもバッチリでした。

スポンサーサイト
2013-01-05 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

壱村

Author:壱村
奈良のアニメ好きなフリースキーヤーです。

1991年:スキー始める
2014年:フリースキーデビュー
2014年:艦これ榛名の痛板完成

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。