ようこそ。 ここはフリースキー、RCカー、チョコボスタリオンのブログです。

気晴らし

BD7が届かない。
なんかヤル気が出ない。
どうせ平日人も居ない・・・。憂鬱。

こんな時・・・駄目ならシャフトで頑張ろう。
ということで行って来ました。峠へ
download.jpg

久々にエボ5引っ張りだしてきました。
今日はのんびりと遊ぼう。
ギヤ比上げられないので13.5Tです。
セットの見直しと実験。
今日は路面神のA山さんがいました。
キター、これで勝つる!!

・ドループはサスピン高さで測定
前9.5mm
後8.5mm
・スプリング
前エックスギアミディアム
後エックスギアミディアムソフト
・オイル
前500
後400
・駆動系
前スプール
後ボールデフ
・車高
5mm
5.5mm
走行してみるとBD-5に比べて失速が少ない。
後半曲がり込んでこない。
オーバーランしてしまう。
19秒2くらいからスタート。
後半の曲がりがなくて少し待たないといけないのが辛い。
いまひとつなフィーリング。
とりあえず前後HPIシルバー(黒い方)に変えてみる。
こっちのが良い。ちょっと失速しますが運転しやすくなりました。
もう少し後から曲がりこんで欲しいのでフロントのダンパーを最大まで寝かしました。
これが一番良くてBD-5に近い挙動になりました。
後半の曲がりはBD-5のが上ですがシャフトらしく転がります。
あと、おにぎりでの踏ん張りが強いです。
普通なら外へ流れていくのですが結構内側に張り付いてくれます。
この辺りは車の特性なんでしょう。
似たような特性に持って行く事は出来ますが車の素性が出るのは面白いですね。
BD7だとどうなるか楽しみです。

最後にアタックしてみました。
なおじゅんさんからはブレーキを強くかけ過ぎと言われてたのでそうっと掛けるように練習。
DVC00251_20120925200209.jpg
20L6分15秒487 ベストラップ18秒471
あれ・・・?


スポンサーサイト
2012-09-25 : TB-evolution5ms : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ミーティング中止かぁ

明日はエボ5で遊ぶか。
13.5Tが火を吹くときがきた…。
後半はグリップではなくパンチが重要。
前回の考察の続きですが。
17.5Tの時はシルバードット履いても後半の落ち込みが気になった。
これは設定を過激にしすぎて後半にパワー無くなるのと熱ダレで立ち上がりが遅くなるのが原因。
ギヤ比も落とさないと厳しい。
これを改善すらことで後半はタレなくなるが、一発のタイムが落ちる。
来年に向けての課題ですね。

というか、ローター消耗するのと熱対策に疲れました…。
アタックとレースは13.5T、17.5Tは練習時の実験用にします。
来年のレギュで後半タレたりしないように調整していきます。

明日は…どうしたものかな。
BD-5はセンターシャフト歪んで修理が必要。
夕方から雨やしメンテしてたら間に合わない。
というか明日は遭難かしら…。
2012-07-14 : TB-evolution5ms : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ダメだー


とりあえずは後半にタレない13.5Tでアタックしてきましたが20ラップ出せず。路面上がらないとうまくいかない。基礎技術のなさに凹みます。
DSC_0070-1-1.jpg
某所ではメキメキ実力を付けていることになっていますがまだまだです。
新品タイヤで20周確実レベルにまで上げないことには生き残れない。
とりあえずは次のレース、右回りと同じタイム出すのを目標に。
相対的に落ちるはずなので。


DSC_0067-1.jpg
愛車二台並べて。
さて、次もBD-5で頑張るか。
ミーティングで一度シャフト車を実践投入してみようかな?

DSC_0062-1.jpg
タイヤ削り。僕はこんな感じでパーティングラインだけ削ってます。
艶が残ったままラスペネかCRC塗って保管。
ツイークでも良いと思うのですが僕はラスペネのが結果良かったのでこっちで。
オイル足して保管するとネチョネチョでタイヤが柔らかくなる気がするのでさ。
1パック使った後はヤスリで荒らしてやった方が喰うので2パック目からはそうします。
そのまま2パック目に使うと全然食わなくなってるので。

2012-06-27 : TB-evolution5ms : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

コソ練

今日は雨上がりの路面で練習。
エボ5は13.5Tとギヤ4.5:1。
エボ5は前後ライドのバネのミディアムが丁度でした。
オイルは400#のフロントスプール リヤボールデフ
ドループはサスピンの高さで測定 前9mm 後8mm
アッパーアーム長さは長い方でスペーサーは適当w違いが分からんので平均的な位置で。
交互に走らせてましたがBD-5の方が柔らかい曲がり方をしますね。ベルトでハイトラクションシャーシが利いてますね。
エボ5はその逆でシャープ。

掃除後
ひさびさにエボ5を走らせましたが割と良い感じ。
19秒1がいきなり出てニコニコ^^
とりあえずはベストラップ18秒8の19L2秒までいきました。
こけてなきゃフラットなのにorz
後半もタレないですね。シャフトで駆動が軽いからか13.5Tだからか。

BD-5はガチでやってコケなくて19L2秒。
ベストラップは18秒7まで出ました。
後半タレてるせいですかね。


17.5Tでタレないようにする方法はギヤ比を 3.7付近まで落とす。
前に試した時は後半に18秒6出てたのでタイヤが持てば出るはず。
今どうなるかは分かりませんが一度やってみます。

OKURE君が居ないので
周回数は僕がダントツでトップに・・・。
練習量を増やして良い結果を残したい。
2012-06-22 : TB-evolution5ms : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

20L入り(13.5T)


エボ5でなんとか20周のりました。
ラップの誤差は0.374
結構揃ってきたはず。
BD-5はユニバーサル壊れたのでこの日は断念orz
ネジロックしても駄目でした。
次はBD-5でベスト更新を狙います。
ヒラリーさんに乗って頂いた所ピクピク過ぎるとのこと。
前開きやリヤのトー2.5度等思い当たる節がたくさん。
小回りを意識して少しやり過ぎたかも知れません。
一度キット標準近くまで戻してみます。
終わった後はヒラリーさん、犬吉さん、兄さんの速い人達の考え方を聞かせていただきました。
再現出来るように頑張ります。

17.5TのKV値下がる症状はびす太さんとウータンさんも発症。
LRPは大丈夫そうなのでそっちにします。
路面温度45度位でしたがV32もいけました。
でも後半がタレてしまったので新品で一発狙いでしか無理そうです。
勝負の時以外は使いたくないと思いました(汗)
2012-05-06 : TB-evolution5ms : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

カウンター

プロフィール

壱村

Author:壱村
奈良のアニメ好きなフリースキーヤーです。

1991年:スキー始める
2014年:フリースキーデビュー
2014年:艦これ榛名の痛板完成

検索フォーム